FC2ブログ

プロフィール

烏野猛

Author:烏野猛
介護事故裁判やリスクマネジメントの講演には定評があり、これからの社会保障や、社会福祉をめぐる「年金」「医療」「介護」の将来予測については、全国からの講演依頼があとを絶たない若手研究者。
2000年の介護保険制度導入後、介護業界での規制緩和に対抗するスタイルで福祉リスクマネジメント研究所を設立。「社会保障法」「社会福祉法制」の専門家であり、「福祉・介護」と「法律」の両方がわかる研究者。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

「防災ハンドブック」 完成…!!!

岐阜県の福祉施設における防災ハンドブックが完成しました…!!! 
マニュアル的なハンドブックや、できそうにもない目標や、わかりきったことばかりのマニュアルではなく、「自施設で、最悪の大規模災害を想定する…」というスタイルで、

「いま、どこまでの取り組みができているのか…?」
「目標や、到達地点が明らかであるのなら、そこへたどりつくために、いま、何が課題となっているのか…?」
「その課題に対して、どこまでの対応が、可能であるのか…?」

を考えて頂くためのマニュアルを作成するためのハンドブックとして作成しました。

とくに岐阜県は、内陸県ですので、大雨による土砂災害や、河川の氾濫を意識したつくりに仕上げました。そして、東南海地震との関係もありますので、愛知県や三重県が津波による浸水の被害を想定し、「受け入れを期待される県」としての役割も必然ですので、そういった視点からの防災ハンドブックです。

機会がありましたら、是非、ご一読くださいませ。

岐阜県防災ハンドブック