FC2ブログ

プロフィール

烏野猛

Author:烏野猛
介護事故裁判やリスクマネジメントの講演には定評があり、これからの社会保障や、社会福祉をめぐる「年金」「医療」「介護」の将来予測については、全国からの講演依頼があとを絶たない若手研究者。
2000年の介護保険制度導入後、介護業界での規制緩和に対抗するスタイルで福祉リスクマネジメント研究所を設立。「社会保障法」「社会福祉法制」の専門家であり、「福祉・介護」と「法律」の両方がわかる研究者。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

平成最後の、明けましておめでとうございます

平成最後の、明けましておめでとうございます、ですね。

さて、2019年の今年、どう生きようか…。

数日前の大晦日にも書きましたが、今年は世界経済も、そして治安も、また災害も、大きく不安定なものになると予測しています。

今年の干支は「いのしし」ということですから、いつもであれば「猪突猛進」といきたいところではありますが、今年ばかりは周辺がグッと落ちてきますので、昨年同様のパワー配分といいますか、バランスで過ごしたいと思っています。

何か新しいことにチャレンジ、というのではなく、レジリエンス(回復力)の増進といいますか、充実に重きをおいた年にしようと考えています。

「変化のないことがリスクになる…」と経済雑誌等には嘘八百が書かれていて、「-だから、投資…」といった詐欺まがいの言葉が並んでいますが、皆さん、今年は力を蓄えてください。回復力・修復力を高めることに集中する年にすれば、来年はきっと…。

ただ、成功した投資家はこうも言います。「-混乱のときにこそ、勝機あり…」とも…。
70点を狙っていくか、100点オーバーを目指すか、それとも-(マイナス)に沈むか…。

さて、今年の大晦日のブログには、何と書くことやら…!!! 

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する