FC2ブログ

プロフィール

烏野猛

Author:烏野猛
介護事故裁判やリスクマネジメントの講演には定評があり、これからの社会保障や、社会福祉をめぐる「年金」「医療」「介護」の将来予測については、全国からの講演依頼があとを絶たない若手研究者。
2000年の介護保険制度導入後、介護業界での規制緩和に対抗するスタイルで福祉リスクマネジメント研究所を設立。「社会保障法」「社会福祉法制」の専門家であり、「福祉・介護」と「法律」の両方がわかる研究者。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

こんな連休は、もうない…

2019年のこのGWは、平成から令和へと改元し、国内サラリーマンの半分以上がなんと10連休だったようです。
こんな10連休なんて、盆暮れ正月であったとしても、めったにお目にかかれない休日でしょう。

もちろん、連休などという発想のない私は、バリバリと仕事をしていましたが、この4月から社会人になったゼミ生にはメールでこう伝えてあります。

「みんなが休む10連休。みんなと同じように休んでポーッとしとったら、みんなと何ら変わらないことになるぞ。みんなが休んでいる時こそ、我武者羅に仕事をして、自信をつけておくこと。その自信が、強いエンジンとなって、お前を動かすだろうから。若いうちは、時間も金も労力も、すべて自分のためにだけ使えるんやから、寝る間も惜しんで仕事しろ。自分を磨け。当たり前のように8時間で仕事を終え、当たり前のように週に2日休でいるようでは、プロにはなれないから。お前はいったい、何のプロや…? プロになりたければ、時間のある限り、力のある限り仕事をしろ。その頑張りが強いエンジンを作り、若干オヤジになった年齢になっても、強いエンジンがお前を守ってくれるから。先にあげた当たり前…の続き。当たり前のように、会社はお前を定年まで面倒見てくれるかな…?」

さて、私の弟子たちはハイパワーな波動エンジンで、明日からもこの乱世で思う存分暴れまわれるでしょう。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する